カテゴリ:ぼやき・・・・。( 6 )
ついに・・・。(愚痴)
 
いつかはやられると思っていましたが・・・・。

ついにやられました・・・・。


目の届かない所&路上に勝手に出しているので、しかたがないと言いますか、
私が腹をたてるのは、筋違いなのは解ってはいますが・・・・。



f0176747_19445762.jpg
たいした損傷ではないですし、電気つければあまり目立ちませんが。

怒り心頭。



あーーー。犯人出てこい。ぶっ○○す。ぶっ○す。

営業中には、決して口にできない罵り言葉を、心の中で連呼しています。


以上、愚痴です。

ヒラヤマ
by bar-hirayama | 2013-12-14 19:47 | ぼやき・・・・。
国内ラムツアー3日目
いつもご利用、誠に有り難うございます。

国内ラムツアー3日目。

大の苦手のフェリーに乗り、目指す先は
f0176747_9185816.jpg

伊江島。

30分しか乗船しないのに若干気持ち悪いです。
by bar-hirayama | 2013-07-16 09:20 | ぼやき・・・・。
南の地にて
いつもご利用、誠に有り難うございます。

国内ラム蒸留所ツアー初日。
f0176747_23263537.jpg

空港での一枚ではないです。蒸留所内での一枚です・・・。

詳細は後日。
by bar-hirayama | 2013-07-14 23:27 | ぼやき・・・・。
思う事。パイプ・キープ
想う事  ~ パイプ・キープ ~

私自身、パイプ喫煙をします。3年程前にお客様の影響で始めました。
(まだまだ初心者に毛が生えた程度のパイプ・スモーカーですが)
以前より、「パイプ」に興味があったのですが、始める機会も場所も無く、
又、始めた当初は、全く勝手が解らず、お店の方やお客様に色々教えて頂きました。

今考えると、いつもご利用頂くお客様の中に、パイプ喫煙をなさる方が居なければ
興味を持つだけで、中々始められなかったと思います。



当店のパイプ喫煙をなさらないお客様の中で、「パイプ」に興味をお持ちになる方が
思いの外、多い事を感じています。
(ただ珍しいからだとは思いますが・・・・。パイプ喫煙されるお客様が数名
いらっしゃいますし、私のパイプもお店に置いてありますので他の場所と比べ、
目にする機会が多いからでしょう・・・。)

又、世間一般に想われている程、「パイプ喫煙」が敷居の高い事では無いように
私自身が感じています。
(もちろん、紙巻タバコと比べれば格段に「吸う事」自体が難しいですし、
始めた頃は少し恥ずかしかったですが・・・)

ただ、「誰かに教わる」なり「場所がある」なりしないと始める機会がないですし、
続きもしないと思います。



ここ1~2年でしょうか?ヒラヤマ洋酒店で、「パイプ・キープ」をできないものかと
考えていました。

考えはするものの、実行するだけの勇気も余裕もなく構想(妄想?)だけで
終わっていました。
趣味の施策をする程、余裕のある状況でも無いですし。

結果が、どうなるか想像もつきません・・・・

が、今回、思い切ってやってみようかと。



スタート時点で、手を挙げて頂いたお客様、ありがとうございます。
お待ち頂いている「パイプ」を2/16以降、お渡しできます。

お待たせ致しました。ゆっくりと「パイプ」を楽しんで下さい。

2/16 ヒラヤマ洋酒店 店主
by bar-hirayama | 2012-02-14 17:00 | ぼやき・・・・。
思う事。自身の怪我
 想う事  ~ 怪我、戒め・反省を込め ~

怪我の治療の為、お客様にはご迷惑をお掛けしております。
完治まであと少しとなりました。今暫くご迷惑をお掛けいたしますが
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




2回目の手術が無事、終わりました。

先日(2/10)、術後1週間で抜糸。併せて行った手術内容(結果)の説明を受けました。


今回の手術は、プレートの抜釘と同時に、右手首関節の甲側の滑膜を除去しました。

元々の患部のTFCCと靱帯の損傷(手首の中)は、すっかり大丈夫との事でした。
(先生曰く、非常に良い例)
TFCC・靱帯の損傷は、ほぼ完治と理解しました。

又、手首を曲げると(反らす)引っかかると言うか、押さえられると言うか・・、の症状に
ついては腱の癒着だけではなく、滑膜の不具合も原因だったようで、今回内視鏡で確認後、
滑膜を除去したそうです。

まだ若干、痛みがあるのでおもいっきりは動かせないのですが・・・、
動きます。スムーズに右手首が動きます。

怪我する前の8~9割位は動くようになったと思います。
(シェークは未だ無理にしても、ステアはこれで確実にできると思います。)

ただ、こちらの症状に関してはこれで完治では無く、1ヶ月位、様子を見る事となりました。

今回の滑膜除去で思いの外、症状は良くなりましたから腱を切り離す手術を受けなくて済めば良いのですが。

いずれにしても精神的には、かなり楽になりました。


・去年5月の状態です。赤で丸を付けた部分が損傷したTFCC部です。
f0176747_16324580.jpg

・今回の抜釘後の写真です。レントゲン写真をプリントアウトしてもらった物を撮っているので
少々、画質が悪いですがボルトの痕がハッキリと写っています・・・。
「だいたい1ヶ月位は折れやすい状態が続く」と言われたのですが、「これだけ骨に
穴が空いていれば当たり前だ」と、変に納得してしまいました。
f0176747_1620269.jpg

・これがプレートです。約1年苦楽を共にしました。
(楽が無く、苦の方が遙かに多かったですが・・・)
f0176747_16205613.jpg




早いもので怪我をしてからそろそろ1年半経ちます。

この1年半、治療を受けつつ色々と考え・悩んでいましたが、
今、振り返って見ると、「結局、気持ちが切れていただけ」。
怪我を言い訳に怠けていたのではないかと思います。

具体的には書きませんが、思い当たる事が多々あります。



何とかこの仕事も、お店も続けられそうです。

もう一度、気持ちを新たに。戒めを込め。

2/16 営業再開にあたり 
ヒラヤマ洋酒店  平山 勉
by bar-hirayama | 2012-02-14 16:38 | ぼやき・・・・。
私なら
いつもご利用有り難うございます。

気づいたら、ぜんぜん更新していませんね。
怠けているつもりは、全くないのですが
時間だけが過ぎていきます。不思議です。

お店や、お酒の事とは全く関係のない話なのですが、
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20080903-00000010-ykf-spo

さすが、広岡さん。

良い事おしゃいます。

先日、お客様ともこの話をしていたのですが、
私は「東尾氏」しかいないと思うのですが・・・。

皆さんはどう思いますでしょうか?
(興味無い方もたくさんいらっしゃるとは思いますが)

ご来店、心よりお待ちしています。

ヒラヤマ洋酒店 店主
by bar-hirayama | 2008-09-04 19:59 | ぼやき・・・・。



ヒラヤマ洋酒店 
by bar-hirayama